今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:2月21日

泉重千代さんが120歳で亡くなる

1986(昭和61)年 長寿世界一で知られた泉重千代さん(鹿児島県徳之島出身)が120歳で亡くなった。泉さんは1865(慶応元)年生まれで、114歳だった1979年にギネスブックに世界最長寿者として認定。その後も記録を更新して、還暦を2回迎える「大還暦」を人類史上初めて超えた。白いあごひげがトレードマークだった。

関連記事

その他の出来事

1936(昭和11)年 天皇機関説を唱えて大正デモクラシーにおける代表的理論家となった、憲法学者で東京帝国大学名誉教授の美濃部達吉が、東京・吉祥寺の自宅で右翼に銃撃され、重傷を負った。

1946(昭和21)年 警視庁は日本で初めて婦人警察官(現在の女性警察官)の募集を開始。連合国軍最高司令部(GHQ)の指示によるもので、1300人が応募、62人が採用され、4月27日から勤務に就いた。

1974(昭和49)年 朝日新聞朝刊で連載されていた人気4コマ漫画『サザエさん』が、作者・長谷川町子の病気療養によりこの日を最後に休載。1949年に夕刊朝日新聞で始まった『サザエさん』は、51年に朝刊に移り、四半世紀にわたって連載された。過去にも長期休載したことが数回あり、読者は復活を期待したものの、結局再開されることはなく、この日が事実上の最終回となった。

関連記事

警視庁 ギネス世界記録 長寿 女性の社会進出