今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:9月1日

1923(大正12)年 関東大震災

午前11時58分ころ、相模湾を震源とするマグニチュード7.9の地震が発生。火災と建物倒壊などにより、東京・横浜を中心に10万5000人以上の死者・行方不明者を出した。60年、「防災の日」に定められた。

関連記事
駐日フランス大使(当時)で劇作家・詩人のポール・クローデルが見た関東大震災
1927(昭和2)年 宝塚、日本初のレビュー上演

宝塚少女歌劇団が日本初となるレビュー「モン・パリ(吾が巴里よ)」を兵庫県の宝塚大劇場で上演。現在も宝塚歌劇の舞台に欠かせないラインダンスや大階段が登場した。

関連記事

その他の出来事

1934(昭和9)年 画家竹久夢二が死去。2019年は没後85年。

1935(昭和10)年 指揮者小澤征爾が、旧満州(中国東北部)の奉天(現在の瀋陽)に生まれる。

関連記事

バナー写真:関東大震災で8階から崩れ落ちた東京・浅草の凌雲閣。別名「十二階」とも呼ばれていた展望台と食堂のあった建物=1923年9月(時事)

宝塚歌劇団 関東大震災 小澤征爾 竹久夢二