今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:11月10日

1915(大正4)年 大正天皇の即位礼

大正天皇の即位礼が、京都御所の紫宸殿(ししんでん)で行われた。「未成年皇族は公の儀式に参加せず」との慣例がある中、当時まだ14歳だった少年皇太子(昭和天皇)が将来に備えて異例の参列を果たした。初めて国民が祝賀に参加し、広く外国からも代表を招いた国際的な儀式で、今日の「即位の礼」の原型になった。

関連記事

1928(昭和3)年 昭和天皇の即位礼

昭和天皇の即位礼が、京都御所の紫宸殿で行われた。

その他の出来事

1959(昭和34)年 秋田市土崎(つちざき)沖で日本初の海洋油田開発に成功。

1976(昭和51)年 昭和天皇在位50年記念式典が東京九段の日本武道館で開催。

2005(平成17)年 アジア地域(日本・韓国・台湾・中国)の各プロ野球チーム王者による国際大会「第1回アジアシリーズ」が東京ドームで開幕。

昭和天皇 即位の礼 大正天皇