今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:11月17日

雲仙普賢岳が198年ぶりに噴火

1990(平成2)年 長崎県の雲仙普賢岳の山頂部で水蒸気爆発が起こり、198年ぶりに噴火した。その後頻発した火砕流などにより、島原市など多くの地域が被災。犠牲者は、翌91年6月3日の大火砕流で死亡・行方不明となった43人を含む計44人。96年の終息宣言を経た現在も、溶岩ドーム崩壊の恐れがあるとして警戒区域を設定している。

関連記事

その他の出来事

1965(昭和40)年 プロ野球の第1回ドラフト(新人選手選択)会議が東京・有楽町の日生会館で開かれた。巨人の1位は堀内恒夫投手(甲府商)。近鉄2位で鈴木啓示投手(育英高)が入団を決めた。

2015(平成27)年 米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)に代わる名護市辺野古の新基地問題で、翁長雄志知事が辺野古沿岸部の埋め立て承認を取り消したことについて、政府は知事に代わって取り消し処分を撤回する代執行に向けた訴訟を福岡高裁那覇支部に起こした。国と沖縄県はその後、法廷で争うことになった。

関連記事

プロ野球 地震・噴火 沖縄 辺野古 火山 噴火 在日米軍 野球