今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:12月29日

免田事件

1948(昭和23)年 熊本県で祈祷(きとう)師夫妻が惨殺された。52年に最高裁で死刑が確定した免田栄被告は、83年に再審無罪となった。死刑判決確定後に、死刑囚として日本で初めて再審無罪となった。四大死刑冤罪(えんざい)事件の一つで「免田事件」と呼ばれる。他の3件でも死刑囚が再審無罪を勝ち取り、容疑者の自白に偏重した日本の刑事司法の在り方に疑問を投げかけた。

関連記事

その他の出来事

1934(昭和9)年 日本がワシントン海軍軍縮条約の破棄を通告した。第1次大戦の戦勝国間で、戦艦建造競争に歯止めをかけるのが同条約の狙い。総トン数を米英の6割に抑えられたことに、日本海軍の強硬派が反発。34年に政府が同条約の単独破棄に踏み切り、大和・武蔵の巨大戦艦建造に道を開いた。しかし艦隊決戦の時代は終わり、太平洋戦争では空母を主力とする米の航空戦力に日本海軍が圧倒される皮肉な結果となった。

1968(昭和43)年 学生紛争により、東京大学が翌年の入試中止を決定した。翌年1月、安田講堂に立てこもっていた東大全共闘の学生らを機動隊が強制排除し、運動は鎮静化した。

1989(平成元)年 テニスプレーヤー錦織圭が生まれた。

2001(平成13)年 世界的な指揮者、朝比奈隆さんが93歳で死去した。関西交響楽団(大阪フィルハーモニー交響楽団の前身)を結成し、常任指揮者を務めた。晩年には2回、米名門オーケストラ・シカゴ交響楽団に招かれ、十八番のブルックナーの交響曲演奏を披露した。

東京大学 死刑 錦織圭