SNS

最新記事

ニュース

More

シリーズ Japan Timeline
2018年1月 日本の出来事
[2018.02.01]

20年以上続いた「オウム裁判」の終結、京都大学iPS細胞研究所での論文不正発覚、群馬県の草津白根山噴火など、2018年1月の日本の出来事を振り返る。

4

警視庁は、昨年の全国の交通事故死者数が3694人で、統計の残る1948年以降最小となったと発表した。過去最少だった49年の3790人を68年ぶりに更新した。

関連記事

5

政府は、将棋で史上初の「永世七冠」を達成した羽生善治竜王と、囲碁で初めて七冠を2度達成した井山裕太棋聖に国民栄誉賞を贈ることを正式に決めた。

関連記事

8

沖縄県読谷村儀間の廃棄物処分場に米軍ヘリコプターが不時着した。ヘリは普天間飛行場(同県宜野湾市)所属の海兵隊のAH1攻撃ヘリで、乗員2 人と住民に負傷者はいなかった。

晴れ着のレンタル・販売業「はれのひ」(横浜市)の店舗が休業状態になり、契約した新成人に振り袖が届かない事態が相次いだ。同社は26日、横浜地裁から破産開始決定を受けた。

9

経団連は会長・副会長会議で、5月末に退任する榊原定征会長(74)の後任に、副会長の中西宏明日立製作所会長(71)を充てる人事を内定したと発表した。日立出身の経団連会長は初めて。

関連記事

11

防衛省は、沖縄県尖閣諸島の大正島周辺の接続水域内に、それぞれ1隻の潜水艦と中国海軍フリゲート艦が入ったと発表した。潜水艦は中国籍とみられる。尖閣接続水域で潜行した外国潜水艦が確認、公表されるのは初めて。

ソニーは、新型の犬型ペットロボット「aibo(アイボ)」を発売した。新型アイボは人工知能(AI)と通信機能を搭載し、「飼い主」によって行動が変わるなどリアルなペットに近づいた。

関連記事

新潟県三条市のJR信越線で、新潟発長岡行き普通電車(4両編成)が大雪のため走行不能になり、乗客約430人が約15時間半にわたって車内に閉じ込められた。

12

宮内庁は、天皇、皇后両陛下が3月下旬に沖縄県を訪問されると発表した。沖縄本島のほか、日本最西端の島である与那国島を初めて訪問する予定。

昨年12月にノーベル平和賞を受賞した国際的なNGOの連合体「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)のベアトリス・フィン事務局長(35)が、長崎市を訪問した。フィン氏の被爆地訪問は初めてで、15日には広島市中区の原爆死没者慰霊碑に献花した。

16

第158回芥川賞・直木賞の選考会が開かれ、芥川賞は石井遊佳さんの「百年泥」と若竹千佐子さんの「おらおらでひとりいぐも」、直木賞に門井慶喜さんの「銀河鉄道の父」がそれぞれ選ばれた。

受賞が決まった若竹千佐子さん(右)と門井慶喜さん=2018年1月16日、東京都内のホテル(時事)

17

民進党と希望の党が、幹部間で合意していた統一会派の結成を断念した。会派結成を呼び掛けた民進が同日の両院議員総会で党内の了承を得られず、希望の党も民進との統一会派協議を打ち切る考えを表明。幹部間の合意は事実上、解消された。

19

オウム真理教の地下鉄サリン事件で、殺人などの罪に問われた元信者高橋克也被告(59)について、最高裁は被告側の上告を棄却する決定をした。被告を無期懲役とした一、二審判決が確定する。教団の裁判は、約23年を経て事実上終結した。

22

京都大学は、同大学iPS細胞研究所(山中伸弥所長)の助教らが執筆した人工多能性幹細胞(iPS細胞)に関する論文でデータの捏造(ねつぞう)、改ざんがあったと発表した。不正が認定されたのは、人のiPS細胞から脳の血管の細胞を作製したとする論文。助教は調査に対し、「論文の見栄えを良くしたかった」と話したという。

関連記事

第196通常国会が召集された。会期は6月20日までの150日間。安倍晋三首相は施政方針演説で、与野党に憲法改正の具体案を示すよう促した。

23

群馬県の草津白根山の本白根山(2171メートル)が噴火した。同県草津町の草津国際スキー場で訓練中だった自衛隊員らに噴石が当たり、男性陸曹長(49)が死亡。他の隊員7人とスキー客ら4人の計11人が重軽傷を負った。

スキー客がリフトから撮影した噴煙=2018年1月23日午前、群馬県草津町[浜島貝さん提供](時事)

関連記事

24

安倍晋三首相は、韓国で2月9日に開幕する平昌冬季五輪の開会式に出席する意向を明らかにした。首相は、訪韓に合わせて文在寅大統領との会談を調整する。

関連記事

25

厚生労働省は働き方改革関連法案の柱である時間外労働の上限規制と同一労働同一賃金の実施時期について、中小企業は現行の予定からいずれも1年延長する方針を決めた。

26

厚生労働省の推計で、団塊の世代が全て75歳以上となる2025年に在宅医療を受ける人が100万人を超えることが分かった。

小渕内閣(1998-99年)で官房長官を務め、一時は「影の総理」と言われた自民党の実力者、野中広務氏が死去した。92歳。

仮想通貨取引所大手のコインチェック(東京)は、580億円相当の仮想通貨「NEM(ネム)」が外部からの不正アクセスで流出したと発表した。同社にNEMを預けていた顧客は約26万人。金融庁は29日、安全管理体制が不十分だったとして同社に対し業務改善命令を出した。

関連記事
この記事につけられたタグ:
  • [2018.02.01]
関連記事
このシリーズの他の記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告