今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:5月18日

藤井聡太棋士が最年少で七段

2018(平成30)年 将棋棋士の藤井聡太六段が史上最年少で七段に昇段した。第31期竜王戦5組ランキング戦準決勝、船江恒平六段との対局に勝ち、竜王戦4組に昇級。七段への昇段条件のうち「竜王ランキング戦連続昇級」をクリア。加藤一二三九段が17歳3カ月で樹立した最年少記録を大きく更新する15歳9カ月での七段昇段を達成した。

その他の出来事

知の巨人 南方熊楠が誕生

1867年(慶応3年4月15日) 日本を代表する博物学者の南方熊楠(みなかた・くまぐす)が現在の和歌山市で生まれた。幼少時から自然への好奇心が強く、小学生時代には、当時の国語辞典である『節用集』、実用事典『大雑書』や絵入り百科事典である『訓蒙図彙』などを筆写し自習した。博覧強記と驚異の語学力で学問領域を超えて活躍し、知の巨人と称された熊楠。少年時代から、その一端をうかがわせた。

関連記事

社会民主党 結成2日後に禁止令

1901(明治34)年 片山潜、幸徳秋水らが社会民主党を結成した。人類平等、軍備全廃、土地・資本の公有などの「理想綱領」8か条と貴族院廃止、普通選挙実施、治安警察法廃止などの「行動綱領」28か条を掲げた。新聞に報道され、政府を刺激した。結党2日後の5月20日に禁止命令が出された。 

全国に新幹線 整備法公布

1970(昭和45)年 東海道新幹線の成功にならい高速輸送体系の整備を進めるため「全国新幹線鉄道整備法」が公布された。「新幹線鉄道」の定義を「主たる区間を列車が二百キロメートル毎時以上の高速度で走行できる幹線鉄道」とし、在来線とは別の高速鉄道であることを明記した。整備法では新幹線鉄道の路線を定める基本計画づくりがうたわれた。

関連記事

巨人槙原が平成唯一の完全試合

1994(平成6)年 巨人の槙原寛己投手が、相手チームの打者を一度も出塁させずに勝利する「完全試合」を達成。福岡ドームで行われた対広島戦で、内訳は三振7、内野ゴロ11、内野フライ3、ファウルフライ3、外野フライ3で投球数は102球だった。日本プロ野球(NPB)史上15人目、平成ではNPB唯一の完全試合達成者となった。槙原投手は93(平成5)年オフにフリーエージェントを宣言しながら、バラを抱えて自宅を訪問した当時監督の長嶋茂雄の説得工作もあり、巨人残留を決めていた。

憲法改正目指し法整備

2007(平成19)年 国民投票法(正式名称「日本国憲法の改正手続に関する法律」)が公布された。10(平成22)年5月施行。日本国憲法第96条は憲法改正手続きとして衆参両院の総議員数の3分の2以上の賛成で国会が発議し国民投票に付しその過半数の賛成を得なければならないと定めている。改正手続きについて法的な整備が必要とされ、改憲を掲げた第1次安倍晋三政権が民主党など野党を押し切って成立させた。

新幹線 プロ野球 憲法改正 将棋 南方熊楠