今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:6月16日

中日・岩瀬が通算287セーブの新記録

2011(平成23)年 プロ野球(NPB)中日の「絶対的守護神」岩瀬仁紀投手がナゴヤドームでの対ソフトバンク戦で、NPB新記録となる通算287セーブを達成した。この年は、後半戦から調子を取り戻し、9月3日の対広島戦で通算300セーブと記録を伸ばし、9月29日の対広島戦(いずれもマツダスタジアム)で通算740試合救援登板を達成するなど、数々の記録を樹立。防御率も5年ぶりに1点台で終えた。18(平成30)年に引退し、プロ19年間で1002登板、通算407セーブなど、数々のNPB記録を塗り替えた。

その他の出来事

日本軍がガダルカナル上陸

1942(昭和17)年 第2次世界大戦で日本軍がソロモン諸島ガダルカナル島に上陸した。滑走路を造って制空権を握り、オーストラリア軍と米軍との輸送路を断つ戦略。完工間際の8月7日に米海兵隊1万1000人が上陸し滑走路を占拠した。あっという間に一大航空基地が築かれ、米国が制空権を奪取。日本は陸海軍共同で奪還を目指すが、人員、装備ともに優勢な米側に圧倒され、年末に撤退。無謀な戦略、拙劣な逐次投入で陸軍兵力3万3600人のうち戦死8200人。戦病死は1万1000人で、そのほとんどが餓死。「餓島」と呼ばれた。

新潟地震 液状化で鉄筋アパート横倒し

1964(昭和39)年 新潟市内で地震が発生し、4階建ての鉄筋コンクリート造りの県営アパートが横倒しになったり、大きく傾いたりした映像が国民に衝撃を与えた(「新潟地震」)。マグニチュード7.5、最大震度5と規模や揺れはそれほど大きくはなかったが、液状化による被害が目立った。アパートは軟弱地盤に杭を打たずに建てられていた。建物本体は損傷が少なく、元通りに戻して使われた。竣工直後の橋桁が落ちたり、石油タンクが火を噴いたりと、都市型震災の怖さを印象付けた。

東海林さだお『アサッテ君』が連載開始

1974(昭和49)年 毎日新聞朝刊で東海林さだおの4こま漫画『アサッテ君』が連載開始。主人公のアサッテ君(朝手春男)はヒラ社員。妻の秋子から時々安月給への不平を聞かされ、職場では上司に叱られもする。しかし、それほど苦にするふうもなく、人並みの生活に満足している。平凡なサラリーマンの哀歓を描き、01(平成13)年度日本漫画家協会賞の大賞を受賞。14(同26)年末まで連載され、全国紙の4こま漫画の最長を記録した。

地震 プロ野球 マンガ ガダルカナル島