今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:8月18日

甲子園決勝で初の延長引き分け

1969(昭和44)年 第51回全国高等学校野球選手権大会決勝。高校野球の聖地、甲子園球場で北四国代表・松山商(愛媛)と北奥羽代表・三沢(青森)が対戦し両校一歩も譲らず、0-0のまま延長戦に突入。4時間を超える白熱した試合は18回まで両者無得点のまま甲子園史上初の決勝戦引き分け、翌日再試合となった。18回を投げ切った三沢のエースは、卒業後近鉄に入団する太田幸司。翌19日も全イニングを投げたが、松山商が4対2で制し、戦後初の東北勢優勝は成らなかった。

その他の出来事

夏の甲子園、初めて開幕

1915(大正4)年 「夏の甲子園」として人気のある第1回全国中等学校優勝野球大会が開幕した。主催の朝日新聞社が開催を発表したのが7月1日で、日数がなかった。東北、東海、京津、関西、兵庫、山陽、山陰、四国、九州の9地区で予選を行い、春の東京都下大会で優勝した早稲田実を加えて10代表がそろった。甲子園球場はまだなく、大阪・豊中グラウンドで開催された。京都二中と秋田中が決勝に進み、延長13回裏に京都二中が決勝点を挙げて優勝した。

参院選全国区廃し比例代表制導入

1982(昭和57)年 参院選への比例代表制導入を柱とした公職選挙法改正法が可決・成立した。候補者個人に投票する全国区を廃止し、各政党が提出する候補者名簿を参考に、有権者が政党に投票する拘束名簿式比例代表制を導入することが決まった。

W杯優勝のなでしこに国民栄誉賞

2011(平成23)年 サッカー日本女子代表(なでしこジャパン)が団体として初の国民栄誉賞を受賞した。授与理由は「東日本大震災で国民が極めて困難な状況下に置かれるなか、同年7月のFIFA(国際サッカー連盟)女子ワールドカップ(W杯)で初優勝を果たし、爽やかな感動と困難に立ち向かう勇気を与えた」。

関連記事

リオ五輪でバド・タカマツペアが「金」

2016(平成28)年 リオデジャネイロ五輪バドミントン女子ダブルス決勝で、高橋礼華(26)、松友美佐紀(24)組が、デンマークのペアを破り優勝。同競技で日本人初の金メダルを獲得した。

関連記事

選挙 サッカー 甲子園 なでしこジャパン 五輪・パラリンピックメダル