今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:11月26日

大相撲、初の兄弟優勝決定戦

1995(平成7)年 大相撲九州場所千秋楽で大関若乃花と横綱貴乃花による初の兄弟優勝決定戦が行われた。兄若乃花が勝ち16場所ぶり2回目の優勝を飾った。

その他の出来事

1868(明治元)年 明治天皇が京都の御所から江戸城(現皇居)に引っ越した。

1949(昭和24)年 太平洋野球連盟(現パ・リーグ)が7球団で設立された。

1957(昭和32)年 東京・奥多摩町の小河内ダムが竣工した。38(同13)年に東京の水道専用水源として着工し、戦時中の工事中断を挟み19年の歳月をかけて完成した。ダムでせき止められた奥多摩湖は竣工時、世界最大級の水道専用貯水池。

1974(昭和49)年 7月の参院選で敗北を喫した後、3閣僚が「金権選挙」を批判して辞任。自身の金脈問題がマスコミに激しく追及され、政局の混乱を招いたとして田中角栄首相が辞任を表明した。

関連記事

1990(平成2)年 松下電器産業(現パナソニック)が米国大手娯楽・映画会社MCAを61億ドルで買収に合意したと発表した。しかし、5年後にMCA株の80%を売却、2006(平成18)年には残りの株式を全て手放し、資本関係を解消した。

2014(平成26)年 最高裁は、選挙区間の「1票の格差」が最大4.77倍だった2013年7月の参院選について「違憲状態」だとする判決を下した。選挙無効の訴えは退けた。弁護士らが選挙無効を求めて起こした16件の訴訟の上告審判決。裁判官らは判決で、選挙制度の抜本的改革実施を強く要求した。

関連記事

プロ野球 パナソニック ダム 大相撲 一票の格差 皇居 田中角栄