今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:8月19日

佐藤首相が沖縄訪問 返還に意欲

1965(昭和40)年 沖縄返還を重点政策の一つに掲げていた佐藤栄作首相(1901~1975)がこの日から21日まで3日間、現職の首相としては戦後初めて沖縄を訪問した。那覇空港到着時の演説で「沖縄の返還なくして日本の戦後は終わらない」と述べ、返還への意気込みを示した。

その他の出来事

労組の全国組織・産別会議が発足

1946(昭和21)年 全日本産業別労働組合会議(産別会議)が、電産、国鉄、鉄鋼、機器、全炭など21単産、組合員163万人をもって結成された。産別会議は当時、組織系統では左派のナショナルセンターの位置にあり、右派の日本労働組合総同盟(総同盟、組合員85万人)をしのぎ、労働立法の制定、最低賃金制の確立、労働協約の締結など日本の労働運動をリードした。しかし、共産党の影響を排除しようとする動きや連合国軍総司令部(GHQ)の右旋回で組織が弱体化し、58(同33)年に解散した。

新宿西口バス放火で20人死傷

1980(昭和55)年 東京・新宿駅西口に停車中のバスにガソリンと火が放たれて炎上し、乗っていた30人のうち6人が死亡し、14人が重軽傷を負った(新宿西口バス放火事件)。加害者の男(38)は警視庁の警察官に殺人・放火の現行犯で逮捕された。第一審で東京地検は死刑を求刑したが、東京地裁は「心神耗弱状態にあった」として無期懲役の判決を下し、控訴審で一審判決が支持され、無期懲役が確定。95(平成7)年、刑務所内で自殺した。

リオ五輪50キロ競歩で荒井が「銅」

2016(平成28)年 リオデジャネイロ五輪男子50キロ競歩で、荒井広宙(あらい・ひろおき、28)が3位となり、銅メダルを獲得した。進路妨害でいったんは失格とされたが、日本チームの抗議で覆り、日本競歩界初のメダル獲得となった。

関連記事

五輪・パラリンピックメダル 労働組合 沖縄返還交渉