今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:12月15日

力道山、死去

1963(昭和38)年 暴力団関係者に腹部を刺され、入院中だったプロレスラーの力道山が死去した。39歳だった。大相撲からプロレスに転向。外国人レスラーの反則技に苦しめながらも、最後は空手チョップで相手をなぎ倒す姿が、日本人を熱狂させた。

関連記事

その他の出来事

1906(明治39)年 年賀特別郵便規則の公布を受けて、12月15日から同29日まで、10通以上で年賀状を引き受ける制度が確立した。

関連記事

1949(昭和24)年 セントラル野球連盟(セ・リーグ)が7球団で結成された。

1994(平成6)年 ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)がプーケット(タイ)で開いた世界遺産委員会で、清水寺、平等院などの「古都京都の文化財」(京都市、宇治市、大津市)の世界文化遺産への登録を決定した。

関連記事

2000(平成12)年 全国初のディーゼル車排ガス規制を盛り込んだ東京都の環境確保条例が都議会本会議で可決・成立した。

2016(平成28)年 ロシアのプーチン大統領が15、16の両日にわたり来日し、山口県長門市と東京で安倍晋三首相と会談。両首脳は16日に記者会見し、北方領土での共同経済活動について協議すると表明した。プレス声明では、この協議開始が「平和条約締結に向けた重要な一歩になり得るとの相互理解に達した」と明記したものの、領土問題で具体的な進展はなかった。

関連記事

世界遺産 京都 ロシア 年賀状 日ロ関係 年賀はがき プロレス