SNS

最新記事

ニュース

More

シリーズ Japan Data
日本の世界遺産一覧
[2018.06.30]

長崎、熊本両県にまたがる「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の、ユネスコ世界文化遺産への登録が決まった。これで日本の世界遺産は22件となった。

ひそかに信仰を継続した独特の文化的伝統

国連教育科学文化機関(ユネスコ)は2018年6月30日、バーレーンのマナマで開催した世界遺産委員会で、日本が推薦した「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎県、熊本県)の世界文化遺産への登録を決定した。

長崎・天草の構成資産は、国宝「大浦天主堂」(長崎市)、島原の乱でキリシタン農民らが立てこもった「原城跡」(南島原市)、漁村の生活に根差して信仰を実践した「崎津集落」(天草市)など12件。ユネスコの諮問機関は「(2世紀以上にわたる)禁教期にもかかわらず、ひそかに信仰を継続した潜伏キリシタンの独特の文化的伝統の証拠」と評価していた。

今回の登録で日本の世界文化遺産は18件となり、4件の自然遺産と合わせ、国内の世界遺産は合計22件となった。

世界遺産は、1972年のユネスコ総会で採択された「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」(世界遺産条約)に基づいて、人類が共有すべき「顕著な普遍的価値」を持つと認められた遺跡、景観、自然などがリストに登録される。

日本では93年12月、法隆寺地域の仏教建造物(奈良県)、姫路城(兵庫県)が世界文化遺産に初めて登録された。それ以降、17年に登録された「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」(福岡県)まで、文化遺産は16件。世界自然遺産は、93年に同時登録された屋久島(鹿児島県)と白神山地(青森県、秋田県)のほか、知床(北海道)、小笠原諸島(東京都)の4件ある。

世界全体では委員会開催前の時点で、1073件の世界遺産(うち文化遺産832件、自然遺産206件、複合遺産35件)が登録されている(条約締約国193カ国)。

日本のユネスコ世界遺産

登録対象 登録時期
文化遺産
法隆寺地域の仏教建造物(奈良県) 1993年12月
姫路城(兵庫県) 1993年12月
古都京都の文化財(京都府、滋賀県)
京都「上賀茂神社・下鴨神社」:鴨川の上流域にある世界遺産の神社
【360°パノラマ】清水寺 Night&Day
1994年12月
白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜県、富山県)
【360°&ギガピクセル】雪の世界遺産 白川郷
紅葉で彩られる世界遺産「白川郷・五箇山の合掌造り集落」
1995年12月
原爆ドーム(広島県)
【360°】平和記念都市ヒロシマと世界遺産・原爆ドーム
反核・平和のシンボル、広島平和記念公園
1996年12月
厳島神社(広島県)
【動画】世界遺産 厳島神社 Time Lapse Video
【360°】日本三景 宮島:世界遺産・厳島神社と瀬戸内の自然
1996年12月
古都奈良の文化財(奈良県)
奈良「春日大社」:創建1250年を迎えた古都奈良の端麗な神社
奈良公園:世界遺産が点在する古都の秋景
【Photos】奈良の鹿-古都と鹿の不思議な出会い
1998年12月
日光の社寺(栃木県)
世界遺産 日光東照宮「陽明門」が大修復終え公開
1999年12月
琉球王国のグスクおよび関連遺産群(沖縄県) 2000年12月
紀伊山地の霊場と参詣道(奈良県、和歌山県、三重県)
奈良 吉野山:3万本の桜が織りなす世界遺産の絶景
2004年7月
石見銀山遺跡とその文化的景観(島根県) 2007年6月
平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群(岩手県)
【動画】世界遺産 平泉
仏の世界を再現した壮麗な「中尊寺」
毛越寺の歴史にふれ、浄土庭園を歩く
「観自在王院跡」「無量光院跡」「金鶏山」を訪ねる
2011年6月
富士山-信仰の対象と芸術の源泉(山梨県、静岡県)
【Photos】大山行男の富士山
【Photos】富士山 精霊たちの宿る山
静岡「富士山本宮浅間大社」:徳川家康ら多くの武将があがめた神社
富士山の文化史
2013年6月
富岡製糸場と絹産業遺産群(群馬県)
富岡製糸場が世界遺産登録へ:明治期の官営工場、日本近代化の象徴
2014年6月
明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県、山口県、岩手県、静岡県)
軍艦島など23施設、ユネスコ世界文化遺産へ
【360°】軍艦島-現代に蘇る廃墟の聖地
「明治日本の産業革命遺産」:世界遺産登録の意義と今後の課題
2015年7月
ル・コルビュジエの建築作品-近代建築への顕著な貢献-(国立西洋美術館=東京都) 2016年7月
「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群(福岡県)
福岡「宗像大社」:貴重な文化財を多数所有する海の神社
2017年7月
長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産(長崎県、熊本県)
長崎 五島列島:潜伏キリシタンの歴史をたどる旅
【動画】五島列島:美しい島々の自然と教会群
熊本・天草「﨑津集落」:世界文化遺産の美しい漁村を訪ねて
熊本・天草「﨑津集落」:世界遺産登録までの歩み
【動画】天草の崎津集落
【動画】大浦天主堂
【動画】野崎島の集落跡
【動画】原城跡
長崎・五島列島観光ガイド:快適な船旅のすすめ
2018年6月
自然遺産
屋久島(鹿児島県) 1993年12月
白神山地(青森県、秋田県) 1993年12月
知床(北海道)
北海道「知床八景」前編:「知床五湖」「プユニ岬」「オロンコ岩」「夕陽台」
北海道「知床八景」後編:「フレペの滝」「オシンコシンの滝」「カムイワッカ湯の滝」「知床峠」
2005年7月
小笠原諸島(東京都) 2011年6月

バナー写真:「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の一部として、世界文化遺産に登録された「頭ヶ島の集落」にある頭ヶ島天主堂(長崎県新上五島町)、撮影=黒岩正和

この記事につけられたタグ:
  • [2018.06.30]
関連記事
このシリーズの他の記事

ピックアップ動画

最新の特集

バナーエリア2
  • nippon.comコラム
  • in the news
  • ニッポンドットコム・メディア塾 —ジャーナリストを志す皆さんに
  • シンポジウム報告