今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:2月17日

『千と千尋の神隠し』ベルリン映画祭で最優秀作品賞受賞

2002(平成14)年 宮崎駿監督の長編アニメーション映画『千と千尋の神隠し』がベルリン国際映画祭でコンペティション部門における最優秀作品賞「金熊賞」を受賞した。同映画祭はカンヌ、ベネチアとともに世界三大映画祭の一つに数えられる。長編アニメ映画が三大映画祭のグランプリを獲得したのは初めて。日本歴代興行収入の第1位。

関連記事

その他の出来事

1946(昭和21)年 戦後の急激なインフレに歯止めをかけるため「金融緊急措置令」「日本銀行券預入令」を政府が実施した。主な内容は、(1)5円以上の紙幣を全額銀行や郵便局に預け入れさせ、預金引き出しは1世帯1カ月500円に制限 (2)退蔵紙幣の使用を防ぐため、旧紙幣の通用を停止、新紙幣に切り替える(新札発行までの間、旧札に印紙を貼って新紙幣とみなす)(3)預金の一部を財産税として徴収―という厳しい措置だった。この緊急措置が解除された時には、貨幣価値が大幅に下がった。軍費調達のため大量に発行した国債も紙くず同然になった。

1955(昭和30)年 無頼派を代表する作家坂口安吾が群馬県桐生市の自宅で脳出血により急逝。48歳。戦中のエッセー『日本文化私観』で注目を浴びた。戦後、評論『堕落論』、小説『白痴』などを発表。偽善より堕落を良しとする野人精神を発揮し新文学の旗手と評された。

2005(平成17)年 成田・関西国際空港に次ぐ国内3番目の本格的な国際空港、中部国際空港が開業した。愛知県常滑市沖を埋め立てて造られた海上空港で、24時間運用可能な3500メートル滑走路を備える。愛称は「セントレア」。

関連記事

金融政策 スタジオジブリ 空港 宮崎駿