今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:3月26日

日本最大の多摩ニュータウン 入居始まる

1971(昭和46)年 東京都西部の多摩ニュータウンで第1次入居が開始された。八王子、多摩、町田、稲城の4市にまたがる30平方キロの丘陵で66(昭和41)年から宅地造成。開発主体は都、住宅・都市整備公団(現・都市再生機構)、都住宅供給公社の3者。新宿にターミナルを置く小田急電鉄、京王電鉄がニュータウンに乗り入れる新路線を開設した。また、両路線の駅がある多摩センターから北進する多摩都市モノレールも開業。日本最大のニュータウンとして発展したが、現在は人口の高齢化に直面している。

その他の出来事

1681年(天和元年2月7日) 5代将軍徳川綱吉が新義真言宗豊山派・護国寺の建立を命じた。生母・桂昌院が綱吉懐妊時から深く帰依していた亮賢僧正のために、江戸に寺を建立したいと願い実現した。綱吉は桂昌院の発願を受けて、幕府の高田薬園(現文京区大塚)を、寺の建設地として与えた。翌天和2年に完成し、桂昌院の念持仏(身に付けたり、居室に安置したりして祈る仏像)である「天然琥珀如意輪観世音菩薩像」を本尊とした。以来、幕府のあつい信仰を受けた。震災や火災に遭ったが、観音堂(本堂)は元禄時代に建てられたままに、威容を誇っている。

1971(昭和46)年 漫画家安野モヨコが東京都杉並区で生まれた。夫は映画監督の庵野秀明。漫画家の小島功は伯父にあたる。高校在学中の89(平成元)年、「別冊少女フレンドDXジュリエット」7月号に『まったくイカしたやつらだぜ!』が掲載されデビュー。2006(平成18)年8月~07年10月「週刊文春」で、食べ物を題材としたエッセイ『くいいじ』を連載。「モーニング」で『働きマン』を連載し、アニメ化、ドラマ化された。07年4月、朝日新聞日曜版にショート漫画『オチビサン』連載開始。08年3月、体調不良による休養のため『オチビサン』以外の漫画連載を休業すると発表。

関連記事

2010(平成22)年 栃木県足利市で1990(同12)年に起きた「足利事件」で、無期懲役確定後に釈放された菅家利和さん(63)の再審判決公判で、宇都宮地裁の佐藤正信裁判長が無罪を言い渡した。検察側は同日、上訴権放棄の手続きを申し立て、菅家さんの無罪が確定した。逮捕から17年半、自由を奪ったことに佐藤裁判長は菅谷さんに頭を下げ謝罪の言葉を述べた。精度の低いDNA型鑑定と自白の強要が冤罪(えんざい)を生んだ。

関連記事

2011(平成23)年 ヴィクトワールピサが日本馬としては史上初となるドバイワールドカップ(WC)を制覇。東日本大震災発生から2週間後のこの日、アラブ首長国連邦(UAE)のメイダン競馬場(オールウェザー2000メートル)で行われたレースで、日本から遠征していたヴィクトワールピサが優勝。2着も日本のトランセンドで、日本馬のワンツー・フィニッシュという目覚ましい結果だった。ドバイWCは当時の世界最高額となる賞金が用意され、世界の強豪が集まった。そのなかで1、2位を日本馬が占めたとのニュースは、震災で暗いムードが漂う日本に一条の光を投げかけた。

関連記事

2016(平成28)年 JR北海道が建設を進める北海道新幹線新青森‐新函館北斗間が部分開業した。北海道と本州を結ぶ同新幹線は旧国鉄の財政悪化で凍結され、青函トンネルの完成から大幅に遅れた。ほとんどの列車がJR東日本の東北新幹線と直通運転している。新函館北斗‐東京間の所要時間は最短で4時間2分。狭軌のJR貨物が一部区間を共用しており、レール3本の三線軌条となっている。青函トンネル内で貨物とすれ違う際の安全性を確保するため、新幹線のスピードを落として運行している。未開業区間のうち新函館北斗‐札幌間は2030年度末に開業する予定。

関連記事

競馬 北海道新幹線 冤罪 団地 安野モヨコ