今日は何の日:On This Day in Japan

今日は何の日:7月6日

杉山愛、全英テニス複で優勝

2003(平成15)年 テニスのウィンブルドン選手権女子ダブルス決勝で杉山愛がキム・クライシュテルス(ベルギー)と組んでストレート勝ち。6月の全仏オープンに続く四大大会2連勝を果たし、00年以来3年ぶり2回目のダブルス世界ランキング1位に輝いた。日本人の全英優勝は1975年女子ダブルスの沢松和子以来、28年ぶりの快挙。

その他の出来事

東大安田講堂が竣工

1925(大正14)年 安田財閥の創設者安田善次郎の寄付による東京帝国大学(現東京大学)大講堂が竣工(しゅんこう)した。善次郎は匿名でたびたび寄付をしていたが、善行が世に知られなかった。それどころか蓄えた富を社会に還元しない資本家と誤解され、同講堂完成前の21(同10)年に大磯の別邸で暗殺された。講堂も匿名が前提だったが、遺徳をしのび「安田講堂」と呼ばれるようになった。

東証株価が戦後最安値

1950(昭和25)年 東京証券取引所の修正平均株価が最安値85.25円となった。東証が同平均株価の算出を始めたのはこの年の9月7日だが、株取引が再開された49(同24)年5月16日までさかのぼって算出した。この最安値も遡及(そきゅう)値だが、連合国軍総司令部(GHQ)の経済顧問ジョセフ・ドッジの打ち出した財政金融引き締め策による不況を反映して相場が下落したとされる。

初の名古屋場所 年6場所制に

1958(昭和33)年 初の大相撲名古屋場所が金山体育館で初日を迎えた。前年11月の九州場所(福岡市)に続き、名古屋が本場所開催地に加わり年6場所制となった。初の名古屋場所で幕内優勝したのは若乃花幹士 (初代)。この年の1月場所で2回目の優勝を果たし横綱に昇進し、千秋楽結びの一番で横綱栃錦を上手投げで破った。「栃若時代」が相撲人気をけん引することになる。 

関連記事

麻原らオウム7人の死刑執行

2018(平成30)年 1995(同7)年の地下鉄サリン事件などオウム真理教による一連の事件で有罪が確定した元教団代表の麻原彰晃こと松本智津夫、元教団幹部6人の計7死刑囚の刑を執行した。法務省が発表した。一連の事件では13人の元教団幹部の死刑が確定しており、執行は初めて。

関連記事

百舌鳥・古市古墳群が世界遺産登録

2019(令和元)年 国連教育科学文化機関(ユネスコ)が、世界最大級の墳墓である「仁徳天皇陵古墳」(堺市)を含む「百舌鳥・古市(もず・ふるいち)古墳群」を世界文化遺産に登録した。古代日本列島の王たちの墓群で、4世紀後半から5世紀後半に築造された。大阪府南部の堺市、羽曳野市、藤井寺市の3市にまたがる45件49基が登録対象。仁徳天皇陵は全長486メートルの前方後円墳。前方部の幅305メートル、高さ33メートル、後円部の径250メートル、高さ35メートル。

関連記事

相撲 オウム真理教 テニス ユネスコ世界文化遺産 百舌鳥・古市古墳群